FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

哀そして愛

2013.06.22.Sat.20:34
6月12日午後10時3分、我が最愛の母が亡くなりました。83歳の人生を精一杯生きてくれました。
ありがとう、お母さん。

父が我が家にやってきました。もう、一人暮らしはできないでしょう。
すっかり老け込んでいますが、少しずつ復活してくれると思います。

来月は四十九日、再来月は新盆と、
そのあとは、お彼岸かあ。

まったく、不慣れですが、供養ですから、頑張ります。
コメント
No title
ご愁傷様でした。
親はいつかは居なくなるんだけれど、
ずっと居てくれる様な気がする物ですよね。
母は救急車騒動からなんとか復活しつつあります。
いろんな手続きは悲しさからちょっと救ってくれます。いろんな事が滞りなく進みます様に!
ありがとうございます
父は病院で検査が続いていますが、だいぶ安定してきました。私は今のところ大車輪ですが、慣れてくれば、大丈夫でしょう。暑さが続きますので、masshy85さんもご自愛ください。

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。