スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.11.10.Thu.23:15


テレビ東京でオンエア。なかなかに衝撃的だった「シックスセンス」のナイト・シャラマン監督の作品。最後の落ちがそうくるか、ではあったけど。
まあ、いいか。
ナイト・シャラマン監督はインド系の人だが、私の家の近所には、大学の留学生の寮があるので、けっこう海外からの人が多い。随分前だが、道を歩いていたら、さっき日本に来たばかりだという(たぶん)、インドの人に道かなんかを聞かれたことがある。私は英語がわかるほうではないので(情けないけど)、片言でちっとしゃべった。8年以上暮らしているが、そのときだけだ、留学生らしき人と道で話したのは。スーパーでは、多いけどね。
で、映画だけど、カメラワークが個性的だと思う。
家族や社会不安、テロなど、今のテーマを抱えつつ、ありきたりでないスリラーにして持ってくるところは意欲的だ。
同じインド系の作家ジュンパ・ラヒリ(美人)は私のお気に入りで、その話は、この次に。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。