スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SLとすれ違う

2011.09.25.Sun.19:36
お彼岸の連休は、実家に帰る。
母のお見舞い。右手首骨折。でも、元気で、もう自分でご飯食べるんだって。さすが、我が母。

で、帰りの電車は、SLとすれ違うので、頑張って撮影したけど、あっというますぎて、わからず。親指がじゃま。


[広告] VPS
スポンサーサイト

温泉って

2011.02.20.Sun.10:24
やっぱり素敵

 昨日は、マーカナ姉さんのTwitterでの「温泉行きた~い」のつぶやきに応え、熱海日帰り温泉女子会を企画いたしまして、youさんを巻き込み行ってまいりました。

 youさんは車を持っているし、車出してくれるといいなあ、って思って、声をかけたら、快諾。集合場所をなんとなく、私もマーカナさんも1時間半圏内の秦野までyouさんに来てもらい、いざ出発。

 箱根の山越えで混み合うことなくドライブ。
 残念だったのは、お天気で、雲が多かったので富士山拝めず。もう少しいいお天気の予報だったけど、まあ仕方がないですよ、こればっかりは。youさんお勧めの成川美術館に立ち寄ったのは10時過ぎ。
 ここは、日本画を集めた美術館で、何よりも大きく開けたガラス窓の展望室。ここからは、晴れていれば、芦ノ湖と富士山のベストビューが見られる場所。これはいいよお。座り心地の良いソファのような椅子がたくさん並び、いつまでも見ていられそう。まあ、見えなかったんだけど、富士山。「あの辺にあるんだよ」とyouさんに教えてもらい、リベンジを誓う。
 絵画は、加山又蔵画伯のネコや、平山郁夫画伯の作品など、日本画の作品を見られました。知らない画家さんの作品も多数ありましたが、どれも概ね上品な作品でした。柳沢正人画伯の「朝霧のローマ」は、空が目にしみるような白、水面に映る光の切れのいい姿が印象的で、記憶に残りました。
 名前を忘れちゃったのですが、水墨スケッチで京都の寺院などを描いたコーナーが好きでした。いい味でした。
あー、メモっておけば良かった。

 で、熱海へ。梅園では、少し上の駐車場に止めることができ、少し歩いて、澤田政廣記念美術館のところから入園。しかも、無料でこの美術館に入れたので、すぐ鑑賞。これがよかった。素晴らしかった。ものすごくエネルギーをもらった! 
 また、この梅園は、なかなか広くてよい庭園で、秋は紅葉が素敵なのだそうで。

 さて、いよいよ本日のメインのスパへ。もう2時も間近。女子しか入れないという女子会にぴったりのビューティースパだそうで、なんか興味を持って設定した。いろいろサービス満点で、中に入ったらなんにもいらない。化粧道具も不要だった。温泉だし、サウナもあるし、マッサージチェアも完備。泥パックも無料で何だか楽しかった。
 入ってすぐに食事してから、あっという間に時間が過ぎてゆく。ゆったりしてすっかり夜になってから帰途についたのでした。今度は熱海で泊まろうね。

 で、小田原でyouさんとお別れ。マーカナさんと魚國でビールと干物御膳を食し、大満足。アジの干物はおいしかったです~~。
 11時半くらいにお家に帰り、顔だけ洗って就寝。よく寝た。

レゴスタジアム

2010.12.15.Wed.00:37
[広告] VPS


ということで、レゴスタジアムの数ある作品から、浅草の町を。

こんな旅もあっていい

2010.12.13.Mon.22:03
まゆ美ちゃんに「温泉行きた~~~~~~い』と叫び続けて、安いツアーを探してもらった。
で、キャンセルが出たということで、那須のツアーが1週間前に決定!
那須に行くということと、11900円という値段しか知らないで、朝、8時半に上野駅に集合。
今回は、参加はまゆ美ちゃん夫婦と私の3人だけ。お部屋はどういうお部屋なのかしら? 安いから期待はできないよ~、と言われていたので、おじゃま虫的私は、いいのか?などとちょっと思っていたけど、まあ、温泉に入って、手首を癒したいという気持ちだし、まあいいか、と出かけました。

朝8時半、上野の公園口近くからバスは出発。パンフレットを見ると「濁り湯露天風呂と82・の広い部屋」とかいうタイトルで、82・って何? と思っていたら、m2が化けていたらしい。
まあ、普通に寝ぼけつつ乗っているとお昼に寄ったのが「お菓子の城那須ハートランド」。昼はどおってことない昼だったが、下の売店に下りて、和菓子がとってもラブリーだったので、夜の楽しみに買って行くことに。その流れで、ケーキを見たら、超巨大イチゴが乗っているショートケーキ。「うわ!」タルトはイチゴの建造物。
いわゆる栃木名物のとちおとめ。でも、ケーキは・・・カロリーが・・・と止めにして、反対側を見ていたら、その巨大イチゴのパックが! ものすごく、おいしそう。800円も高くない!と即買い。お姉さんが、
「初物なんですよ。今朝摘んだ」と。この建物の奥が温室で、そこで採れたわけ。イチゴの初物がまずいわけがない。「初物が一番大きくて、このあとだんだん小さくなって行くんです」だよね~~~。
このイチゴは、ホテルについて、味見でまず1個。夜残りを食べましたが、3人そろって大絶賛でした。
食べたところからイチゴの果汁が溢れ出す。甘くてとにかく、イチゴ! 朝摘みバンザイ!

横にそれましたが、到着したホテルは、4戸でひとつのコッテージ型のリゾート。白い建物で、本当に82平米なんだね~。ベッドルームが2つ。ツインとキングサイズダブル。部屋割り的にはご夫婦はツインだよね?ってことで、私は、贅沢にもひとりでキングサイズに決定。

急いで温泉に行くのはやめて、買ってきた和菓子とお茶でまったりし、そのあと、すぐ隣にある那須ハイランドパークと言う、まあ遊園地へ(宿泊者の入園は無料)。何にも知らずに行ったのだから、当然そんな遊園地予備知識一切なし。で、行ってみたら、あら~~~、寒空にちょっと寒くて人気のない感じ。だが! ふと見てみると「レゴスタジアム」
え? レゴスタジアム? 一気に興味津々。
いや。楽しかったよ。レゴの歴史で、アンティークな木製のレゴのおもちゃなんかの歴史パネルもよかったけど、あなた! 素晴らしいレゴの巨大作品。何もかも素敵。水族館を思わせジンベイザメの口の中まで描いていたり、美しい熱帯魚とか、う~~ん(ワクワク)。
お隣のスターウォーズもいいけど、浅草仲店の街並や東京タワー、渋谷109などなどもいい。で、スペースシャトルの発射台。全部、全部レゴで作っていて、しっかりしているんだものねえ。
モナリザの微笑みなどは、目で見るより、写真で撮るほうがより、点描が生きるのも面白い。

レゴを作れるテーブルもあちこちにあって、ついつい作り始めていたら、まゆ美ちゃんが呼びにきた「やっぱり。それをしていたら、夕方になっちゃうよ、シーさん。行くよ」。はいはい。

そのあと、絶叫コースターを見物(乗りません)しながら、観覧車に乗って那須岳からパークなど景色を楽しみ、ホテルの戻り、温泉へ。

温泉は、入った途端に鉄のにおいが。赤茶色の濁り湯は、鉄分がおおいのかな?あとで効能を見たら、怪我やくじきや皮膚病などに効くそうで。いい湯でした。結局、夕食後と朝と3回入りました。

夕食は、フレンチのコースで。
地の野菜がおいしかった。

イカと生ハムのサラダの前菜が、量も多くて、お味も良し。まゆ美ちゃんは、これと赤ワインとパンだけでもいいわって。そうね。
飲み物はお店お勧めのシャルドネを頼んだけど、3500円だからリーズナブル。
スープは、広島の牡蠣と地の野菜の入ったコンソメ。牡蠣のだしがよく出ていておいしかった。
メインは、那須牛のステーキ。赤身だったけれど、大きくていい焼き加減でナイス。それもいいけど、付け合わせの温野菜が超美味でした。

そして、デザートは、アイスクリームとケーキ、フルーツも。

お味がよかった。サービスも気取りがなくて、親しみが持てたしね。

これでもう、大満腹。5時半から食べたから夜お腹がすくかと思ったけど、本気でお腹いっぱい。
部屋に帰って、リビングの暖炉に火を入れ、心もあったかくなり、フィギュアを見ながら、うとうと状態。あっちゃんは「風呂に行こう」って寝室に用意に行ったまま寝ちゃうし(笑)。男子フィギュアを見たあと、私はお風呂に。戻ってから、お菓子の城で買った発泡酒とワインを開けたけど、お腹はまだすかない。でも、しっかりイチゴを食べて、11時頃にご就寝です。

朝は、昨晩のレストランでバイキング。これもお野菜がおいしくて、なべてお味がよろしかった。
けっこうお腹がすくもので、7時からしっかりいただきました。

戻ってから、がっちりマンデーを見て、私はお風呂へ。
9時半過ぎに戻って「ワンピース」鑑賞。もう少しだ!ルフィー!で、来週へ。

13時半にバス出発に付き、散歩へ。いいともを少し見てから敷地内のディクスゴルフのコースをふらふら1時間くらい。

昼は、またまた同じレストランへ。特別メニューのビーフカレーセット1000円。ビーフがた~くさん入っていて、甘みのあるよく煮込んだカレー。サラダとスープも付いて、な、なんとキーウィソースのかかったチーズケーキのデザートとコーヒーも付いていた。なんてお得!

さて、そんなこんなで、昨晩の飲み代(食べきれなかったつまみのチーズやカッパえびせんも入れて)2700円とおし。安!

帰りは、那須のアウトレットへ寄り、地の野菜と蜂蜜などを買って、あしかがフラワパークのクリスマスイルミネーションを見て(これが、素敵でした。広い敷地の藤棚にイルミネーションの藤の花や、水に映るピラミッドなども)、事故渋滞に巻き込まれたのは、残念だったけど、遊びましたね~で、解散。

いやー、ツアーが安かったので、全部で2万ちょっとで終了。あ~~、こういう旅もあるのね~~。

写真は撮ってないので(あはは)、レゴの作品の動画をあとでアップしますね。

しかし、それにしても長文過ぎ!



京都にて

2010.10.05.Tue.23:17
引き続き、先週末の出来事。

3日は、11時過ぎの新幹線で京都へ。大阪も枚方に取材で出張。
で、京都から行くのは意外でビックリ! 京都に行ったら、おたべちゃんに会いたいなあ、って思っちゃった。
おたべちゃんにメールしたら、喜んでくれて。旦那様と一緒に夕食をいただきました。夕食というか、飲み会ね(笑)。京都の素材で、多国籍料理に仕上げるという、なんとも楽しいお店で、すんごくおいしかったです!
京都

旦那様と先に別れ、おたべちゃんと夜の京都ではしご。カズオイシグロの話なんかで盛り上がりましたが、何はさておき、おたべちゃんの花嫁姿の写真を2軒目のマスターが探し出して見せてくれて、そりゃあ大騒ぎでしたよ!

でもって、1番初めのお店で携帯電話を忘れたのをそこで発覚! って、もう夜中で遅いし・・・(旦那様ごめんなさい!)。
まあ、しかたがないので、競馬なんかも見ながら、おしまいにして、お別れしてホテルに帰りました。風呂に入って寝たのはたぶん2時半は過ぎてたな。
朝はそれでも7時に目覚め、おいしい京都の和食で朝食をすませ、仏像を見に、千本釈迦堂へ。
貸し切りでした。そのあと、おたべちゃんに教えてもらった千本えんま堂、ほていや(スーパー)で京野菜の大きな青唐辛子(昨晩、超美味だった)と岩本豆腐店の巨大お揚げ、そして、佃煮を購入し、お土産に。
お揚げ
↑大きいでしょ? 焼いて、生姜醤油で、うますぎ!

で、携帯だ。お店に電話するにも、公衆電話が見当たらない! 探しまくってようやく見つけ、電話したら警察署にお届けてくれたという。警察署に電話して取りに行くことに。バスで行ったのが間違いで、四条で迷い、ようやくゲットし、慌てて荷物を預けているホテルの戻り、無事帰途につきました。

でも、楽しかったな。京都の街がまた少しわかった。
有名な世界遺産を観れば、それはそれで感動するだろうけど、私は千本釈迦堂や千本えんま堂で満足じゃ。

稲荷
↑釈迦堂に入る前の道で。
釈迦堂の仏さん
↑釈迦堂の宝物殿入口。平安時代、室町時代、鎌倉時代の仏像。重文の山。釈迦堂本堂は国宝。
えんま堂
↑えんま堂入口
えんま堂
↑えんま様は超でかかったぞ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。